#june29jp

バックパックの世代交代

2016-09-10

最近、新しくバックパックを購入した。

もともと使っていたやつは「CHROME Soyuz」というやつで、調べてみたところ、ぼくはこいつを2011年2月20日に購入していた。当時は25,000円以上したんだけど、今はもっと安く買えるみたい。

f:id:june29:20160910185129p:plain

もうかれこれ10年くらい、カジュアルに MacBook を持ち歩く生活なので、バックパックを選ぶときの基本要件は「MacBook をしっかり収納できること」になる。加えて、各種ケーブル類なんかも入れるところがあるとうれしいから、そういう観点で見る。

ちょっと今は探し当てることができなかったのだけれど、当時、CHROME Soyuz を紹介している動画があって、ガタイのいい外国人男性が CHROME Soyuz に荷物をつめて「こんなに入るぞ〜」とか言っているような感じで、その動画を見て「これはよさそう…!」とテンション上げ上げになって、とてもいい気分で注文したような覚えがある。オンラインでバックパックを選ぶときは紹介動画も見たい。

というわけで、ぼくは5年半くらい CHROME Soyuz を愛用してきて、ここ2〜3年は街を歩いていても CHROME ロゴの入ったバックパックを見かけることが増えてきて、製品ラインナップが充実してきているんだろうな〜と思っていた。特に不満もなくずっとずっと使ってきたのだけれど、さすがに5年半の使用を経て傷もたくさんだし、マジックテープのところもペラペラしてきて、そろそろ「おつかれさまでした」と言ってあげることにしようかと考えはじめたのが、3ヶ月くらい前だっけなあ。

そうして選んだ次のバックパックが「Incase ICON Slim Pack」だよ。

f:id:june29:20160910185158p:plain

やっぱり今回も動画を見た。公式の動画はたいへんよい。オンラインでファッションアイテムを扱うブランドは動画に力を入れているイメージがある。

5日間くらい使ってみて、背負った感じが心地よくて、すでにすっかりお気に入りになった。これはいいバックパック。動画を見てもらったらわかる通り、デジタルガジェット大好きパーソンのことをよく考えてある感じで、サイドポケットにはケーブルを通すための穴があいている。ここに iPod を入れたら、イヤホンを穴から出して耳まで通せちゃうのね。よさそう。

メインのいちばん大きな領域には MacBook Pro をストンと入れて。クッションもついているから安心。最上部の小さなポケットには Lightning ケーブル等の日常的によく出し入れする系のケーブルを入れてある。しっかり守りたいやつは奥に、ちょいちょい取り出したいやつは外側に近いところに、と分けて収納できるようになっているのがとてもよいと思う。

朝の出勤のとき、Incase ICON Slim Pack を背負って「へへ、うれしいな〜」という顔をしてしまったときに CHROME Soyuz が悲しそうにこっちを見ているような気がした。ぼくは CHROME Soyuz には本当に感謝していて、5年半もよく付き合ってくれたよ〜というお気持ち。麦わらの一味がサウザンドサニー号での旅をはじめたときのお気持ちと同じだと思う。

CHROME Soyuz、今までありがとう。

Incase ICON Slim Pack、これからよろしくね。

この記事は、もともと下記に投稿されたものです。各種いいねやブックマークの数は下記 URL のものを表示しています。

http://june29.hatenablog.jp/entry/my-favorite-backpacks

このエントリーをはてなブックマークに追加