#june29jp

LimeChatにTwitterのアイコンを表示させてみる

2008-11-03

マイクロブログとIRC

いわゆるマイクロブログと呼ばれるサービスの多くは,tib.rb 等を利用させてもらって IRC クライアントで楽しんでいます.設定したキーワードを含むメッセージをハイライトしてくれる機能や,IRC プロキシと合わせたほぼ完璧なロギングが嬉しいです.Twitter のログを対象とした grep がないと毎月の勤務時間表を書けないほどです…!素晴らしいツールを開発されている皆さんには感謝しまくりです.ありがとうございます.

数多ある各種 Twitter クライアントと比べて寂しい点は,アイコンが表示されないことぐらいでしょうか.友人は「アイコンが出ればなぁ」と嘆いていました.

usericons

id:swdyh さんによる usericons.relucks.org がこれまたステキで,サービス名とユーザ名を与えるとアイコンの URL を教えてくれるシンプルなサービスです.例えば Twitter のボクのアイコンの URL を知りたければ

http://usericons.relucks.org/twitter/june29

にアクセスすればよいわけですね.

LimeChatの中でusericons

ここからが本題.LimeChat for OSX を git clone で落としてきて,HTML を組み立てている ruby/view/log.rb に

<img src=“http://usericons.relucks.org/twitter/#{line.nick_info}" />

をねじ込ませてから,Xcode でビルドしてみました.Xcode は全然分からない.Cocoa とかさっぱり.Ruby のコードだったからかろうじて部分的に読めた.

LimeChat の中に Twitter ユーザのアイコンを表示できました.めでたしめでたし.

(june29) @#Twitter@twitter

usericons にリクエスト投げまくりですし,とてもムリヤリな方法なので実用には耐えそうもありません.遊んでみました,ってエントリです.

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の前後の記事や、いくつか適当に選ばれた記事たち