高専カンファレンス in 長野に参加してきた

通算9回目の高専カンファレンスとなった高専カンファレンス in 長野に参加してきました!今回もとても充実したカンファレンスでした!

受付

ボクはこれまでほとんどの開催に顔を出してきたので,初めて訪れる長野の土地にもかかわらず,そこには見知った顔がたくさんあったのでした.そして,過去8回の開催があったのだと,強く意識させられたのが今回です.

今回の参加エントリは,「これまで」と「今」を感じたボクの目線で書く.

運営

本会の最後に,長野の運営リーダー @hush_in さんが「運営は簡単です.皆さんもやってみましょう」と言っていたのが印象的だった.

その背景には,実行委員会代表の @earth2001y さんの存在があるだろうし,簡単とは言っても,彼らが開催実現のために数百通のメールをやり取りしていたことをボクは知っている.

それでも彼は「簡単です」と言った.先の東京開催の直前に @hush_in さんとお話させてもらったときは,正直なところ「頼りない子だなぁ」と思ったのだけれど,そんな彼が「簡単です」と確かに言ったんだ.

20歳の彼の,なんて頼もしいことだろう.

hushくん

東京開催のときにも,「開催するだけなら,危なげなく実現できるようになったね」と,スタッフの間では言われていた.ノウハウの蓄積がとても上手くいっている.特に,実作業のフローよりも,判断が必要な議論(写真撮影のルール等)が整理されてきていて,運営チームに「簡単だった」と感じさせるほどになってきたことを喜ばしく思う.

同時に,全国の高専との「上手な連携」はいまだに実現されていないことであり,地方開催に参加して現地の高専関係者の皆さんとお話させてもらうたびに難しさを実感してしまうってこと,改めてここに書いておきたい.

発表

今回,自分の発表はなかった.「見る側」「聴く側」から発表を楽しんだ.

冒頭の校長先生の Lightning Talk!これまで,校長先生のありがたいお話を銅鑼で遮った学校があっただろうか.歴史的瞬間に立ち会ったー!しかも,銅鑼を鳴らしたくなるようなつまらない内容ではなく,「ジャビる」についての言及があったりと,最後まで聞きたいと思わせるトークだったのが憎らしい.素晴らしい先頭打者だった.校長先生,どうもありがとうございました.

長野高専へようこそ!

ロボカップ出場チームの基調講演!これまた素晴らしかった.心からの拍手を贈りながら,この講演は,チームの彼らと同年代の,全国の技術好きの学生さんに見てほしいと思った.技術そのもののこと,技術が彼らの人生をどのように変えるかということ,彼らが見てきた「世界」のこと.彼らから飛び出す言葉たちは,キレイで,強くて,まっすぐで,まさに彼らの現状を表しているようで,ボクは完全に魅了されてしまった.基調講演にふさわしい内容だったと思う.発表自体もとても上手で恐れ入りました.

ロボカップ行ってきますた

一般発表と Lightning Talks について.まず一言,高専カンファレンスの常連組に言いたい.

「おのれ,爪をといでおったな!!」

ほとんどの発表者さんには,懇親会やその後の時間で,面と向かって感想を伝えたので,ここには詳細を書かない.どの発表も「とても面白かった!」とだけ書いておく.面白い発表には,ほぼ例外なく「強いメッセージ」が込められていて,今回はそうだな,@ApplePedlar さんのメッセージに触れられたのが最も大きな収穫かもしれない.グッとくるメッセージでした,どうもありがとう.

高専時代のバカな思い出

発表全体について.これまでの開催と比べて「景色が変わった」と感じた.ここにきて一気に発表者さんたちの「戦い方」が変わったように感じたのはボクだけだろうか.@mitaku ちゃんや @kitokey さん,@fist0 さんといった下の世代の子たちに「じゅーんさん,今回はなんで発表しなかったんですか」と言われ,とてもハラハラした.ボクはボクの戦い方で自分のポジションをキープしていけるかと思っていたけれど,そう甘くはないようだ.まだまだ下の子たちに負けたくないので,次の発表も全力の一撃を出せるようにガンバります.

どうしてもメモしておきたい言葉たち:

  • 「大井さんが急に居なくなってびっくりしました」
  • エクストリーム進級
  • ダブルフォルト(同学年で2回留年)でゲームセット(退学)
  • ドラ娘かわいいです

ドラリハーサル

本会終了後

名刺交換

懇親会.発表者の皆さんにお礼を言ってまわり,そわそわしている現役学生さんたちに「どうだった?」と感想を聞いたりしながら過ごしていた.わがままが許されるなら「もっと懇親したい!」と言いたい.でも裏方の苦悩を知っているので,運営について不満はないよ.ないものねだりです.

弊社のことを知っている人に会えたのは意外だったなー.

大人忘年会.長野駅近くのオッサレーなお店で飲み会.ここでも発表者の方を中心にお話相手させてもらった.「今度は自分も発表したい!」という人が現れるのは高専カンファレンスではよくあること.そしてそれは現実のものとなる.この流れが続いていく限り,どんな形であれカンファレンスは継続していけると思う.

SENJYU

それと,1983年生まれの仲間がまた見つかった!わーい!

2日目.M-WAVE でスケートを楽しんで,お蕎麦を食べて,善光寺を巡る.楽しい長野観光.M-WAVE の製氷の様子が配信されたのは初めてのことだろうよ!

DSC_9042

(Taken by kawataso)

北海道出身の @engineer さんと,一緒に並んでリンクの上を滑りながら,「やっぱり冬はこうじゃなきゃね」なんてお話できて感慨深かった.冬の,空気の澄んだ感じがとても好きです.

信州そば


善光寺

(Taken by earth2001y)

まとめ

高専カンファレンス in 長野,とても楽しかったです!運営チームの皆さん,発表者の皆さん,長野でお会いしたすべての皆さん,どうもありがとうございました!

DSC_8939

(Taken by kawataso)

次は高専カンファレンス in 八戸でお会いしましょう!発表もがんばる!

'

Facebook

Comments