#june29jp

プログラミング言語 Ruby の生誕 25 周年に寄せて

2018-02-20

次の週末、2018 年 2 月 24 日(土)には、Ruby の生誕 25 周年をお祝いするプログラミング言語Ruby 25周年記念イベントが開催されます。オンラインでお祝いのメッセージを募集しているとのことなので、ぼくも日頃お世話になっている Ruby に感謝のお手紙を書くことにしました。

言語を選ぶということ

おそらく 10 年よりもっと昔、どこぞの英会話スクールが「英語を話せると、10 億人と話せる」というコピーでテレビ CM を放映していた時期があったかと思います。たしかに、英語を選んで学習すれば、英語圏のすべての人たちと会話できる潜在的機会を得られることになります。たとえば日本人のあなたがフランス人を相手に情熱的な恋をしたら、その相手とたくさんのことを話すために、熱意を持ってフランス語を学ぶかもしれません。

なるほど。「言語を選ぶ」ことは「話し相手を選ぶ」ことにつながるのですね。

10 年とちょっと前に「おもしろそうだし、やってみよう」と Ruby を選んだぼくには、Ruby 札幌の人たちがワイワイとやっているその会話に自分も参加したいという気持ちがあったと思います。なんだか楽しそうに Ruby のことを話す大人たちの話し相手に、ぼくもなりたかったのです。

日本語の「おもてなし」「もったいない」「わびさび」「絵文字」などが、そのままの音で「OMOTENASHI」「MOTTAINAI」「WABI SABI」「EMOJI」として国外でも浸透している例があります。日本に独自の考え方や概念は、他の文化圏の言語にうまく翻訳できないからですね。一方、我々のように日常的に日本語を扱う人にとっては、これらの概念は身近なものだったりします。

なるほど。「言語を選ぶ」ことは「接する文化を選ぶ」ことにもつながるのですね。

プログラミング言語 Ruby と友だちになってから

ここでいう「友だち」というフレーズはもちろん、オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby の公式ウェブサイトに掲げられている

A Programmer’s Best Friend

というタグラインから採っています。キャプテン翼よろしく、ぼくからすると「ルビーは ともだち こわくないよ」というわけです。

実際のところ、Ruby に触れるようになってから、たくさんの Rubyist たちとお話する機会に恵まれました。すごすぎるコミッターのみなさん、かっこいい先輩、尊敬できる同年代の友人たち、可能性に満ちた後輩と、魅力的な人たちとの出会いがたくさんありました。ぼくがここまでプログラミングを楽しめるようになれたのは、Rubyist のみなさんのおかげだと思っています。

「いいなあ」と感じる文化にもたくさん触れました。「MINASWAN (Matz is nice and so we are nice)」の標語に触れて、ぼくも nice でいたいな〜と強く思うようになりました。まつもとさんが言う「名前重要」は、ちょっとアレンジして「命名重要」としているものの、まつもとさんから拝借して今では自分の大事な考えの一部としてすっかり定着しています。

プログラミングのあれこれについても、Ruby を通じて学んだことが多いです。新しく言語を学ぶときには「Ruby でいうアレだな」とマッピングすることが多いので、今では自分の母国語と言えそうです。

これからプログラミングを学ぼうとしている人へ

2018 年は、今までのどの時代よりも「プログラミングを学び始めたい」と考えている人口が多い時代だと思います。今日も世界のどこかで「プログラミングを始めようと思うんだけど、最初の言語は何がベスト?」という質問が生じ、それぞれに思い思いの回答が寄せられていることでしょう。

「どんな人たちと会話をしていきたいか」「どんな文化に触れていきたいか」という観点で言語を選んでみるのもよいですよ、とぼくからはオススメしておきます。言語作者のインタビューなんかは検索すればすぐに見つかりますし、各言語のコミュニティイベントの様子もすぐに確認できますからね。ためしに探してみてください。

25 周年、おめでとうございます!

25 年もの間、Ruby がすくすくと育ってくれたことに感謝します。

Ruby のある世界に、Ruby のある時代に生まれてこれてよかったと本当に思っています。最近のぼくが日頃からお世話になっている人々は、Ruby のおかげで会えた人が多いですからね。今のお仕事にも就けているのも Ruby のおかげじゃないかなあ。

今後も 30 周年、35 周年、40 周年…と、節目のときにはこうやってお祝いできるといいなあ。ますますの発展を願って、締めとさせていただきます。この度はおめでとうございます!

おもしろかったら、いいジャン!してね

このエントリーをはてなブックマークに追加