#june29jp

東京にきてから 10 年が経った

2018-04-01

2008 年 3 月 31 日の上京から、まるまる 10 年が経過しました。下に貼ってある写真は上京してきた日の駅の様子。この写真は上京してきてから8年が経ったにも貼ったので使い回しです。上京の日の写真なんてそんなに何枚も持っていないというのもあるんですが、この写真に写っている駅の様子はけっこう強く印象に残っていて、ああ、自分は東京にきたんだな〜って思ったときの写真なので、何度も貼りたくなる写真なのです。

駅のホーム

この 10 年の間に

  • @mamipeko 先生と出会って結婚しました
  • 就職、転職、転職を経て、3 つの会社でのお仕事を経験してきました
  • 大田区蒲田に 9 年ほど住み、人生の中でいちばん長く住んだ街が蒲田になりました
    • それまでは 6 年半ほど住んだ北海道釧路市が最長でした
  • 当初は「武者修行」と思って東京にきたものの、結婚して長く住んだら「第 2 のホーム」という感じになりました
  • 自分は超人ではないと自覚したけれど、かといって無価値というわけではないと自信がつきました
  • やっぱり、人間と社会のことを想うのが好きです

特に最近はいろんなことがうまくいっていて、奥さんもぼくも「最近はますます楽しいね」と言っています。直近 10 ヶ月くらい、生活のあらゆる面が充実していて、楽しく健康に過ごしています。そんな環境には感謝しきり。

自分の能力や現在位置については「もっとこう、バーンといかないものかねぇ」と満たされない気持ちは丸 10 年ずっと途切れずに続いていますが、心を蝕むような無力感とまではいかないので、そんなフラストレーションも前に進む力に換えてがんばっています。

次の 10 年

引き続き、楽しく元気にやっていきたいと思います。さすがに同じ業界に 10 年いるので、ここまでに積み上げた財産だけで生計を立てることはできるな〜という感触はあります。ただ、スキルと経験の貯金を切り崩して暮らしていくのはつまらないので、コンフォートゾーンを飛び出して新しいことにチャレンジする気概を忘れず、これまで以上にフレッシュな大和田であれるようにがんばっていくぞ!ぼくは「退屈」がとても怖いので、退屈な日々にならないようにしていかねばな…。

10 年前の自分へ。エイヤッと東京にきてみて、よかったと思いますよ。とびきりかわいい奥さんも見つかりました、ラッキーですね。東京に住んでいる状態、もっというと蒲田に住んでいるときに観る映画「シン・ゴジラ」は最高でした。自分の住んでいる街がめちゃくちゃに破壊される映像作品ってのは感情移入しやすくていいですね。コミット先としてウェブ業界を選んだのも大正解だったと思います。おかげで、好きなことをしながらスキルアップして楽しく暮らせています。自信を持ってくださいね。

おもしろかったら、いいジャン!してね

このエントリーをはてなブックマークに追加