#june29jp

ぼくから見た世界は「平」に「成」ったのか

2019-03-31

ぼくは昭和 58 年の生まれです。いきなり生年を明かしましたが、何月何日生まれかは秘密です。どうも @june29 です。

昭和生まれといえど 5 歳のときに平成を迎えているので、ここまでの人生の記憶のほとんどは平成の間に積み重ねてきたものです。言ってみれば「昭和生まれ平成育ち」ですね。

ぼくの人生において「新元号発表前夜」を過ごすのは今回が最初で最後でしょうから、あふれるエモさを受け止めて、散文を書いてみようと思います。新元号を知ってしまうとまた新たな刺激になってしまいそうなので、今のうちに。

日本の元号、機能で見ると不便ですよね。ぼくはふだんは西暦しか扱いません。その不便さを押し付けられないのであれば、こうやって節目をもたらしくてくれる元号は楽しいものだと思います。

平和

この約 30 年の間に、ぼくから見える世界は平和になったでしょうか。

正直なところ、あまり大きな変化は感じていません。とてもありがたいことに、ぼくの身近なところは幼少期からずっと平和だったように思います。戦争を経験した世代の、人生の大先輩たちにとっては、平成というのは「平和を成した」時代に見えているのでしょうか?そういった声があれば、ぜひ教えてほしいです。

平 (たいら)

この約 30 年の間に、ぼくから見える世界は平になったでしょうか。

これについてはもう、インターネットとウェブのことを話さないわけにはいきません。ぼくの幼少期は「マスメディアの時代」でしたから、そこから「ソーシャルメディアの時代」に突入していったのが平成と言えましょう。多くの人が多くの情報にアクセスできるようになった、多くの人が情報を自由に発信できるようになった、情報の民主化が進んだ、という意味では、ぼくから見える世界はずいぶんと平になってきたように思えます。

情報に対する権利という意味ではフラット化が進んできたものの、その一方で、権利があれば情報を自在に操れるというわけでもなく、いわゆる情報リテラシみたいなお話で、デジタル・ディバイドという別の形での勾配は発生していそうです。

「結局、世界はよくなっているの?」と問われると簡単には回答できないな〜という感じですが、少なくとも、ぼくは今の状況の方が好きです。

認知の歪みからの脱却

先述の平のお話とは少し違う角度で、ぼくが世界をどれだけ偏見なく先入観なく歪みなく見れるようになってきたか、という観点です。

少しずつ少しずつ、バイアスに気付いては捨て気付いては捨て、を繰り返してこれたと思います。小中学生のころは少年漫画にてしばしば描かれる「正義 vs 悪」という構図を疑いもしませんでしたが、今では、世の中における衝突の多くは「とある正義 vs また別の正義」であると捉えるようになりました。

偏見やバイアスに気付くタイミングというのは決まって、フラットな気持ちで新たな知識や視点を獲得できたときです。人々との対話や読書を続けることで認知の歪みに気付きやすくなります。まだせいせい 35 歳ですが、いくつになっても認知に関する発見は尽きないもので、ネガティブに捉えれば「今も自分は認知の歪みをたくさん抱えているだろう」と思いますし、ポジティブに捉えれば「これからも少しずつ歪みを取り除いていけるだろう」と思えます。

しばしば人は、世界を自分が見たいように見てしまいます。それは平成という短い期間で矯正できるようなものではないようです。平成の次の元号を迎えても、引き続き「平に成っていく」姿勢を忘れたくないものです。

その他、思いつくことを

平成の間に、ぼくから見て「大きく変わったな〜」と感じるものを列挙してみます。

  • 性別というものの捉え方
  • ハラスメントというものに対する意識
  • 煙草や喫煙に対する印象
  • 労働のありかた
  • 家族のありかた (専業主婦、家事や育児の協力体制など)
  • メディアのありかた (テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、書籍、ウェブ、…)
  • 娯楽のありかた (音楽、映画、アニメ、オタク、…)

こうして並べてみると、平成初期には過剰に一極集中していたものが、平成末期に向けて分散してなだらかになっていったような全体感を得ました。「昭和が特殊だった」という捉え方もあるのでしょうね。

まとめ

ぼくから見た世界は、おおいに「平」に「成」ってきたと言えそうでした。

予定通りにいけば、明日には新元号が発表されて、そこから 1 ヶ月も経てばいよいよ新元号の時代に突入します。

平成という元号、こうしてみるととてもよい命名だったように思います。次の元号も楽しみです。平成の次の次の元号を迎えるころ、ぼくはブログを書いているでしょうか。情報を発信しているでしょうか。できれば、この散文を読み返しながら、平成の次の時代がどんな時代だったかふりかえっていてほしいな〜と思います。

おもしろかったら、いいジャン!してね


Kyash で送金して筆者を応援できます

筆者に Kyash で 99 円を送金する


シェアするぞ、って人はこちらをどうぞ